【魔女宅ぶりの魔女】米林監督『メアリ魔女の花』、主題歌はセカオワ『RAIN』

こんばんは!

映画は映画館で見るのが好きです。

家でも重低音の出るスピーカーでブルーレイ画質で見るのが鉄板です😀

 

今回はジブリ!出身の監督米林さんの最新作

7月8日公開「メアリと魔女の花」の話題です。

 

夏はジブリ祭りが毎年恒例で開催されますが、今年も

 

金曜ロードショージブリスペシャル

 

「メアリと魔女の花」上映開始に先駆けて

金曜ロードショーでは

 

7月7日(金)「借り暮らしのアリエッティ

 

7月14日(金)「思い出のマーニー」

を二週連続放送!

 

「借りぐらしのアリエッティ」おさらい

引用:http://www.ghibli.jp/karigurashi/

このお話は

床下の小人たち』というメアリー・ノートン原作の小説が元ネタとなってます。

昔読んだことがあって

 

あなたは時々ここにあったなと思っていたものがなくなっていることに気づくことはありませんか?

そんな時は小人たちが「借り」をしているのかもしれません。

しばらくするといつのまにかひょっこりと見つかったりするでしょう?

それは小人たちが返してくれたのです。

 

というような冒頭から始まる物語です。

なんだかとてもワクワクして小人ってどんな生活をしているのだろうと気になりました。

 

小人のアリエッティとその両親の一家は人間の床の下でひっそりと、人間の家から少しだけものを借りて生活をする「借り暮らし」をしている。

でも好奇心旺盛なアリエッティがその家に住んでいる人間の男の子と知り合ってしまい、そこから住処が暴かれてしまう・・・

 

という概要ですが、「借りぐらしのアリエッティ」もこれにほとんど忠実な物語です。

 

昔から読書が好きで(特にこういうファンタジーな話)

ジブリが映像化するということで楽しみで映画館に見に行きました。

 

小人たちの世界をひっそり覗こうって感じなので

特に音楽が繊細でささやくような素敵なメロディなのも特徴でした。

 

 

洋楽と思いきや日本語なのもいい感じです。

 

「思い出のマーニー」おさらい

引用:https://rr.img.naver.jp/mig

「思い出のマーニー」こちらも原作があります。

イギリス人の作家:ジョーン・G・ロビンソンの作品です。

頑なに心を閉ざしていた少女アンナが海辺の村で出会ったマーニーと過ごすことで徐々に心を開いていく様子を描いた物語。

 

杏奈(CV:高月彩良)

引用:http://www.ge/story/hibli.jp/marni

 

12歳の中学一年生。

黒目はやや青色をしている。

褐色色のショートヘアが特徴。

 

マーニー(CV:有村架純)

引用:http://www.ge/story/hibli.jp/marni

あの入江で、わたしはあなたを待っている。

あなたのことが大すき。

 

大岩家の近くに建つしめっち屋敷に住んでいる。

しかし、、、

 

引用:http://www.ge/story/hibli.jp/marni

「変わろうと思っている人だけが変われる、

        と僕は思っているんです」米林宏昌

 

この世には目に見えない魔法の輪がある。

 

海辺の村の誰も住んでない湿っ地(しめっち)屋敷。

心を閉ざした少女・杏奈の前い現れたのは、

青い窓に閉じ込められた金髪の少女マーニーだった。

 

「私たちのことは秘密よ、永遠に」

 

杏奈の身に次々と起こる不思議な出来事。

時を超えた舞踏会。

告白の森。

崖の上のサイロの夜。

二人の少女の一夏の思い出が結ばれる時、杏奈は思いがけない「まるごとの愛」に包まれていく。

 

こうして見ると、米林監督は原作に忠実な表現をする監督なようです。

 

主題歌はプリシラ・アーンの「Fine On The Outside」

とっても優しい音楽です。❤

 

では本題のメアリと魔女の花は→ここから

⭐⭐⭐⭐⭐ 

無料でネット通信講座を開催してます❤

私は講座を受講して時間場所縛られない生活になりました!

詳しくは→こちら

Related Post

このページの先頭へ